初めてお見合いになった時に自分に注目してもらうための話題

この記事をシェアする

初めてのお見合いでどんな話題をするか

さていざ出会いの場となった時にいったいどうやって会話したらよいのかって考える人も数多いのではと思いますが、まずやってはいけないことから考えてみましょう。
基本的にお相手の話題に興味を示さないというのはNGですね。
黙って話を聞くことも大事なことですが相手の話したことに共感や同調することで相手に自分は興味があるという事を示さなくてはなりません。
一方、自分が話し始めたときに一方的に自分の話が優先的になってはいけません。
相手にとって愉快な話であるとは決して限らないので要注意しましょう、自慢話は絶対NGです。
あとお見合いの席では第一印象もそうですが会話で印象は決まるといわれていますので否定的な話題やネガティブな話題は絶対に避けましょう。

相手のプロフィールに合わせた会話を

まず挨拶は笑顔でハキハキとしなくてはいけませんので、挨拶はとても重要な事柄です。
そして相手に質問するときは一気にすべて聞くのではなく一つ質問したときに相手の答えが返ってきてからその話題を広げていくといったイメージで臨めばよいでしょう。
あと相手の気持ちが早くわかった方がお互いにとってはよいことなので、適度にきちんとしたリアクションを入れながら会話を進めていきましょう。
さらに定番ですが趣味や休日の過ごし方などは聞いておきたい質問ですね。
あとなるべくだったら二人にとって共通な点を見つけられると非常に良いです。
そうしてお互いに次回もまた会いたいと思えることが重要なので、そこを目指して会話を進めるようにしましょう。